AVCMO
アダルト動画著作権管理組織
Adult Video Copyright Management Organization
組織の目的

違法アダルトリーチサイト(アダルトまとめサイト)の撲滅

違法行為の定義

アダルトメーカーが許諾を出していない動画及び画像をエンベッド・リンク・掲載する行為

動画配信サイト・画像倉庫内に保存されている動画・画像であっても同様

違法アダルトリーチサイトへ送っている文章

まとめサイト運営者 殿


貴殿が開設・運営しているアダルト動画のまとめサイト(以下「本件まとめサイト」といいます。)につき、29のアダルトメーカーは、貴殿に対し、次のとおり通知します。

本件まとめサイトでは、著作権を侵害して動画配信サイトにアップロードされている多数のアダルト動画をエンベッドし、またはリンクにより視聴できるようにしています。

第三者により著作権を侵害して公衆に送信されている動画を、そのことを知りながら、自らのまとめサイトにエンベッドし、またはリンクにより視聴させること(以下このような行為を「知情エンベッド行為」といいます。)は、著作権(公衆送信権)侵害の幇助等として損害賠償請求の対象となり得るほか、刑事処罰の対象ともなり得ると考えられます。

違法に動画をアップロードして公衆に送信する行為(いわば「おおもと」のアップロード行為)をしていなくても、知情エンベッド行為だけで損害賠償請求及び刑事処罰の対象となり得ることに十分ご注意下さい。


なお現在、政府の文化審議会著作権分科会でいわゆるリーチサイト規制が検討されており、次期通常国会において著作権法が改正され、同法にリーチサイト規制の条項が置かれる見込みと報道されています。リーチサイト規制条項により、いわゆる「まとめサイト」における違法ファイルへのリンクの違法性が明確となりますが、その法改正を待つまでもなく、現在においても知情エンベッド行為は損害賠償請求の対象になり得ると考えられます。


本件まとめサイトでは、大規模な動画配信サイトである【動画配信サイト名は、本文の最後に列記してあります。】にアップロードされている動画をエンベッドし、またはリンクにより視聴させていることが少なからずあると思われますが、29のアダルトメーカーは、これらの動画配信サイトへのアップロードを一切許諾しておりません。

すなわち、これらの動画配信サイトにアップロードされている29のアダルトメーカーの作品は、すべて著作権を侵害して公衆に送信されているものです。そして、そのような動画を本件まとめサイトにおいてエンベッドし、またはリンクにより視聴させることは、知情エンベッド行為となる可能性が高いこととなりますので、十分ご留意下さい。


なお、本件に関しましては近年のインターネット上における違法アップロード問題を踏まえ、29のアダルトメーカー連名により、弁護士と相談し、その指導のもと本通知を送付しております。


本通知から1週以内に、こちらのメールアドレス【info@avcmo.com】にご連絡をください。

29のアダルトメーカーが考える意向がございますので、その旨をお伝えしたいと考えております。アダルト動画のまとめサイトが長い年月行っている事をないがしろにするつもりは、ございません。


ご連絡を頂く際は、下記フォーマットに沿ってメールをお送りください。



    サイト名:
    サイト運営者名:
    メールアドレス:
    電話連絡先:(電話を受けられる時間もご記載ください。)
    

もし、このメールアドレスに連絡することもなく、本通知から一か月の経過後、貴殿運営サイトにおいて知情エンベッド行為が存在すると考えられる場合には、損害賠償請求を含む法的手段を検討させていただきますこと、併せてご留意のほどお願い申し上げます。

アダルト動画メーカー様へ

本件プロジェクトにご賛同頂けるメーカー様は、ご一報お願いします。

まずは、内容を聞きたいという事でも全く問題ございません。

問い合わせ先

メールアドレス:[email protected]